ネイティブスピーク

スコットペリーのネイティブスピークの実践的な内容

 

ネイティブスピークの内容はとても実践的で、英語の発音に重点を置きネイティブの発音を手に入れるためのメソッドとなっています。

 

一般的に日本人は英語が苦手といわれておりますが、現在のグローバル社会において英語はとても重要な要素となっています。

 

今ではビジネスの世界でも英語が必須となる場面も珍しくなく、英語を話すことができることは会社の中でも大きな強みとなります。

 

そうした人にとって強い味方となるのが、スコットペリーのネイティブスピークです。

 

スコットペリーのネイティブスピークは、DVDとテキストのセットで構成されていて、DVDの内容はネイティブが英語を発音する際の口の中の動きなどをCGで見ることができるものとなっています。

 

このシステムにより、発音を視覚的に把握することが可能となっている英語教材となります。

 

ネイティブスピークの特徴について

 

ネイティブスピークは世界的発音学の権威スコットペリー先生によって開発された発音矯正のメソッドです。

 

これまで見ることが出来なかったネイティブの発音時の口の中の動きがCG映像により再現され、その映像を決められた順番通りにマスターしていく事ができます。

 

また、ネイティブの発音を身に付ける特徴があり、CG映像の後には、ネイティブが実際に発音する映像が流れるため発音方法の確認も簡単にできます。

 

スコットペリーのネイティブスピークで扱われるフレーズはよくネイティブが使うものですので発音矯正と同時に英会話の練習も兼ねることもできます。

 

英会話を学びたい幅広い方の支持を得ており映像を見ながら発音を勉強したい方には役立つ教材です。

 

スコットペリーのネイティブスピークのおすすめポイント

 

ネイティブスピーカーの英語が早口で聞き取れない、また自分の英語の発音がネイティブスピーカーに通じない、そういった問題を抱えている人は多いと思います。

 

そんな人におすすめなのが、スコットペリーのネイティブスピークです。これは、英語の「正しい発音」を身につけると共に、「リスニング力」も同時に高めていける英語教材です。

 

スコットペリーのネイティブスピークのおすすめポイントは、ネイティブスピーカーが英語を発音する際の口の動きを「CG映像」で収録している点です。

 

自分の目でネイティブスピーカーの口の動きを見て、それを真似をすることによって本来の英語の発音を身につけることが出来ます。

 

また、日本人が英語を聞き取れない最大の原因である「単語と単語のつながり」について勉強できるのも、この教材の大きなおすすめポイントです。

 

ネイティブスピークで使用される発音記号

 

ネイティブスピークは、言語学者であり、発音矯正に関しての世界的なスペシャリストであるスコットペリー先生が監修した英語発音の世界最先端メソッドです。

 

スコットペリーは、2,500人以上の日本人の英語発音を矯正した実績があり、日本の大企業や一流大学などで英語の発音を教えています。

 

ネイティブスピークは独自の発音記号がポイントで、スコットペリー・タン・ポジションという発音の改善方法を導入しています。

 

これはネイティブが発音しているときの口の動きをひとつひとつ解析しているので、この発音記号を元に指示された番号通りに舌を動かすことで自分の英語の発音をネイティブの発音に近づけることができます。

 

ネイティブスピークではリエゾンを学ぶことができる

 

ネイティブスピークは英語の発音を習得することに特化したプログラムでネイティブが英語をどう発音しているかをDVDで確認することができます。

 

指示された番号通りに舌を動かすことで、英語発音をネイティブに近づけることができるのでとても勉強になります。

 

また、スコットペリー先生のネイティブスピークの大きなメリットは、リエゾンを学ぶことができるところです。

 

リエゾンとは、ネイティブの英語発音の特徴で、単語と単語が密着して発音される現象です。

 

英語を発音する際にも聞き取る際にも、このリエゾンは大きなポイントとなりますので、このリエゾンを理解することができるのは大きなメリットとなります。

  • LINK2を更新しました
  • LINK1を更新しました